MASTER

趣味としての
ダイヤモンド

ダイヤモンドの輝きには、数十億年の歴史が秘められています。
一つ一つの石が持つ唯一無二のストーリーを覗いてみませんか?

昼の楽しみ方

太陽光の下で(自然光)

石そのものの輝きや色が最もわかりやすく感じます。

蛍光灯の下で

白色の光は、特にファンシーカラーの違いが分かりやすいです。

夜の楽しみ方

デスクライトの下で

リラックスした時間の中で、ライトに輝く反射や内包物を観賞してください。

仲間と一緒に

ルーペとダイヤモンドを持って、仲間とダイヤモンド談義を繰り広げませんか?

ダイヤモンドを極める

鑑定士気分に浸るなら?

今度はご自身でダイヤモンドの鑑定に挑戦してみてください。カラット・カラー・クラリティ・カット・蛍光性・そして資産価格(市場価値)など、ルーペやマニュアルを頼って自分なりのグレードを様々な方法で記録してみるのも、ダイヤモンドの楽しさです。

自分なりのコレクション

資産価値が高いダイヤモンドは、ジュエリーに加工する人もいれば、ルース(裸石)の形でコレクションする人もいます。

様々なカットを揃える、自分の誕生日と同じカラットを探す、カラーグレードの順に揃える、将来の投資感覚で思い切って高額なダイヤモンドを購入するなど、いろいろな楽しみを見つけてください。

人に語れる趣味の一つとして

ジュエリーとして楽しむ人は多くても、コレクションや鑑定を楽しむ人は多くありません。しかし、ひとたび足を踏み入れると、ダイヤモンドの輝きに秘められた魅力の虜になるはずです。きっと話題の中心になりますよ。

宝探しを楽しむ

プロ用のルーペを使って、家族や知り合いが持つ宝石の鑑定に挑戦するのも楽しみの一つ。おばあさんの形見のダイヤモンドが、実は数百万円もするものだったり、自慢していた友人のダイヤモンドが実は安物だったりと、興味は尽きないはずです。