• 2020.03.26

カラーダイヤモンドとパンプキンダイヤモンド

カラーダイヤモンドには、天然のナチュラルダイヤモンドと、本物のダイヤモンドに人工着色をしたトリートメントダイヤモンドの2種類あります。
ナチュラルダイヤモンドは、多くがピンクダイヤモンドの産地として有名なアーガイル鉱山や 南アフリカ、ロシア、ブラジル、インドなどで産出されています。

オレンジ色のカラーダイヤモンドですが、、一つ目のオレンジ色のダイヤモンドは1997年に農民によって発見され
ハリー・ウィンストン社が130万ドルで落札しました。
当初このダイヤモンドをタンジェリンと名付けようとしていましたが、
落札がハロウィンの前日という事や、
秋の祝祭にちなんだ名前が良いのではとスタッフたちの強い勧めもあり、「パンプキン」と命名を決定したそうです。

ONLINE SALON
資産としてのダイヤモンドを
本気で考える

オンラインサロンへのご登録希望の方は、メールアドレスをご入力ください