• 2019.10.29

パンプキンダイヤモンド

近付きつつあるハロウィンにちなんで、オレンジのパンプキンダイヤモンドについてお話しさせて頂きたいと思います。

パンプキン・ダイヤモンドは、1997年に中央アフリカ共和国で発見されました。
11カラットもあった原石は、地元の農民によって見つけられたといわれていますが、この原石は見るからにブラウンダイヤたる茶色っぽい色合いをしており、決して人目を引くようなな色ではなかったようです。
後に中央アフリカ共和国から南アフリカを経由し、ニューヨークのダイヤモンド・ディーラー、ウィリアム ゴールドバーグ社によって購入され、ゴールドバーグ社がカットと研磨を施した結果、素晴らしいオレンジ色の輝きを放つパンプキン・ダイヤモンドが誕生することになったとのこと。
全てのダイヤモンドの中でも、オレンジ色は非常に珍しく、その希少価値は大変高くなっています。

SNSでシェア

SNSをフォロー

ONLINE SALON
資産としてのダイヤモンドを
本気で考える

オンラインサロンへのご登録希望の方は、メールアドレスをご入力ください