• 2019.10.23

憧れの1カラットを手にする

市場では無色のダイヤが高額とされていますが、珍しさや他にはない個性を楽しむのにぴったりなブラウンもとっても魅力的です。
憧れの1カラットも無色透明なダイヤモンドは手が出しにくいですが、ブラウンなら少し背伸びをすれば届きます。
愛でれば愛でるほど愛着がわくブラウンダイヤモンド。
初めての1カラットダイヤモンドにオススメです。

SNSでシェア

SNSをフォロー