• 2021.08.26

ダイヤモンドの1gの値段はいくら?価格を決める要素とは?





何で決まる?ダイヤモンド1gの値段とは?

ダイヤモンドの価格を決める要素には、いろいろなものがあります。ダイヤモンドは鉱石なので、一つ一つの石ごとに大きさは異なりますし、石の状態や品質にも差があります。石の品質は、ダイヤモンドの値段を決める際には、大きな役割を果たしています。

しかし、ダイヤモンドの値段を決める要素は、それだけではありません。ダイヤモンドはデビアス社によって採掘量や流通量が制限されているため、世界中どこに行っても比較的値段は同じです。また、社会情勢やその国の経済状態に影響を受けにくいという特徴もあります。

それでは、ダイヤモンド1gの値段は、どのぐらいなのでしょうか?ダイヤモンドの重量はカラットで表示されるのが一般的ですが、1ctは200mgです。そのため、1gのダイヤモンドというと、カラット数では5ctとなります。石の品質や外国為替の変動によって異なりますが、5ctという大きなサイズのダイヤモンドとなると、340万円~2,700万円程度が相場です。価格に大きな差があるのは、ダイヤモンドはグレードなどの品質によって値段が大きく変わるからです。

カラット数と値段の影響とは?

ダイヤモンドは、宝石グレードのものはとても希少性が高いという特法があります。しかも1ct以上の大きなサイズのダイヤモンドになると、希少性がさらに高まるため、値段はさらにアップします。また、この鉱石は品質によっても値段が大きく変わります。1ctの場合には、品質が良いものと悪いものの価格差は20万円程度ですが、5ctになると価格差は2,000万円以上と大きな差が出ます。

円高や円安の値段への影響について!

ダイヤモンドの値段は、円高や円安などの為替変動によっても影響を受けます。これは、ダイヤモンドは海外から輸入する宝石だからです。円高になればダイヤモンドの円での価格は安くなり、円高になると価格は高くなります。





流通コストも値段に影響

ダイヤモンドの値段は、流通経路にかかるコストにも影響を受けます。私達が一般的に購入するダイヤモンドは、卸価格の上にメーカーや中間業者の利益が上乗せされて決まるだけでなく、ジュエリーとして加工されるデザイン料や人件費、貴金属の価格や広告費など、さまざまな値段が上乗せされています。そのため、同じダイヤモンドでも、どんな流通経路でやってきたのかによって、最終的な販売価格は大きく変わります。

今おすすめしたいダイヤモンド6選!

ダイヤモンドジュエリーを身に着けるなら、高品質の天然ダイヤモンドを選びましょう。

男を魅了する『OTOKO DIAMOND』パーチについて!

メンズ向けダイヤモンドジュエリーで人気のOTOKO DIAMONDでは、パーティシーンからビジネスシーンまで幅広く活躍できるパーチが人気です。全て天然ダイヤを使った高品質の商品ばかりで、あれもこれも欲しくなってしまうパーチがラインナップされています。

おすすめしたい『OTOKO DIAMOND』パーチ3選はこれ!

OTOKO DIAMONDの中でも1つ目におすすめのパーチは、0.12ctの無色透明ダイヤをプリンセスカットし、プラチナ台にセッティングした商品です。洗練されたダイヤモンドの美しさを、プラチナが引き立ててくれます。

2つ目のおすすめは、ラウンドブリリアントカットしたシャンパンブラウンダイヤ0.33ctをプラチナ台にセッティングしたパーチです。大きめのダイヤが存在感を主張しながらも、シャンパンブラウンの色味が中央に行くほど濃くなり、神秘的な魅力を演出しています。

3つ目のおすすめは、コニャックブランダイヤ0.20ctをイエローゴールド台にセッティングしたパーチです。華やかさ重視でパーチを選びたい人におすすめの商品で、イエローゴールドのデザインと色味が、ダイヤモンドのゴージャスさをアップしています。

おすすめ『OTOKO DIAMOND』ルース3選はこれ!

OTOKO DIAMONDでは、ルースダイヤも多数取り扱っています。その中でも1つ目のおすすめは、0.351ctの無色透明ダイヤをラウンドブリリアントカットしたルースです。カラーはMカラーでカットはGoodグレードとなっており、リーズナブルに購入できます。

2つ目のおすすめは、Dカラーダイヤをエクセレントカットにした0.22ctダイヤモンドルースです。そのままジュエリー加工できる高品質なルースで、大きめのサイズがダイヤモンドの高級感を引き立てます。

3つ目のおすすめは、クッションカットされたブラウンダイヤ1.034ctのルースです。コロリとした丸みのあるフォルムが、ダイヤモンドの高級感と輝きを引き立てます。

まとめ

ダイヤモンドの値段を決める要素には、石の大きさや品質、その他にも流通経路や外国為替の変動など、さまざまなものがあります。ダイヤモンド1gは5ct相当の大きさで、石によって340万円~2,700万円程度の値段となります。

SNSでシェア

SNSをフォロー