• 2021.08.26

ブレスレットとして大人気のロードナイトは10月7日の誕生石!石が持つ意味は?

ロードナイトとは?

ロードナイトは、深みのあるピンク色が美しいパワーストーンで、バラの花びらを想像させてくれる色味が魅力です。ストーン名のロードナイトは、ギリシャ語でバラという意味を持つRhdon(ロドン)という言葉にちなんで名づけられました。和名では薔薇輝石とよび、ここにもバラの名前が入っています。

ロードナイトの和名には輝石という文字が入っているものの、鉱物的にはロードナイトは輝石ではなく順輝石に分類されるマンガン系の鉱石です。発見されて命名された当時には輝石だと考えられていましたが、その後の研究によって輝石ではなく準輝石だと判明しました。しかし和名はそのまま続行となり、現在に至っています。

ロードナイトは、オーストラリアやブラジルなどで主に生産されます。日本でも、過去には愛知県や岩手県で採掘されていたことがありましたが、現在では生産量はほとんどありません。

ロードナイトの色は、主にローズピンクやワインレッドなど、ピンク色にさまざまな濃淡の赤色が加わった色味となっています。中には、ピンク色というよりも赤と言ったほうが良さそうな濃い色もあります。ちなみにパワーストーンとして価値が高いのは、深い赤みを感じさせてくれる色です。色の濃淡は石によって異なりますが、どれも不透明な石という共通点があります。そのため、リングやネックレスの様なアクセサリーよりも、パワーストーンのブレスレットなどで身に着ける方法が人気です。

石言葉や意味について紹介!

ロードナイトの石言葉は「友愛を象徴する石」で、友愛とか博愛という意味があります。バラをイメージさせるピンクがかった深みのある色合いは、女性らしさを象徴する意味を持ち、体内のホルモンバランスを整えることによって、人間関係をスムーズにしてくれると考えられています。

このパワーストーンは、月の誕生石にはなっていませんが、10月7日の誕生石となっています。10月7日が誕生日の人がロードナイトを身に着けると、パワーストーンとしての効果をより大きく実感できるでしょう。

どんな効果が期待できる?

ロードナイトは、友愛を象徴する石として、全てを包み込む愛のエネルギーを持っています。体内に潜んでいるエネルギーを活性化し、新陳代謝を促すという意味もあります。ピンク色が入った石の多くは、女性らしさを高める作用があるので女性が身に着けるとおすすめと考えられていますが、ロードナイトを男性が日常的に身につければ、疲労やストレスを軽減してくれたり、人間関係がスムーズになって仕事運がアップするなどの効果があります。

ロードナイトにはまた、高いヒーリング効果が期待できます。体内に潜んでいる不安や恐怖、ストレスなどマイナスのエネルギーを浄化してくれるので、心配性な人やストレスをためやすい人が日常的にこのストーンを身に着けると、穏やかな心の平穏を手に入れることができるでしょう。また、ロードナイトは人間愛にあふれたパワーストーンなので、苦手な人を作らずに、誰とでもスムーズな人間関係を築けるという効果も期待できます。営業職や接客業のように、たくさんの人と接する仕事をしている人が身に着けると、仕事運のアップにもつながります。

ロードナイトが持つピンクがかった色は、明るく華やかな雰囲気を持ちながらも、どこか素朴さも感じさせてくれる色です。この色は、細胞の再生を促す効果が期待できます。

浄化方法やお手入れについて!

ロードナイトの浄化方法は、月光浴や水晶クラスターを使った方法、そしてセージの煙を使った方法などがおすすめです。パワーストーンとして毎日ロードナイトを身に着けるなら、浄化しやすい月光浴などの方法が良いかもしれません。パワーストーンの中には、流水や太陽光を使った浄化ができる石もたくさんありますが、ロードナイトの浄化には適していません。強い太陽光に充ててしまうと、色が変色したり、石の変色の原因となってしまうかもしれません。また、ロードナイトは塩分によっても変質しやすいため、海水に触れたり、汗がついたまま放置するのもNGです。たくさん汗をかくと予想されるアウトドアを楽しむ時や、海水浴に出かける時などは、ロードナイトは外しておくのが安心です。

ロードナイトの毎日のお手入れは、身につけた日には乾いた柔らかい布で汚れを拭きとってあげましょう。身に着けることによってロードナイトはマイナスのエネルギーを吸い込むため、できるだけ頻繁に浄化することをおすすめします。お手入れの際にも、水で濡らすのはおすすめではないため、汗ばむ季節などは、直接肌に触れないような方法で身に着けるのが良いかもしれません。

まとめ

ロードナイトは、濃いピンク色から赤のバラ色をしたパワーストーンで、10月7日の誕生石としても知られています。人間関係をスムーズにできる他、肉体のエネルギーを浄化して活性化する効果があり、ストレスや疲労の軽減効果も期待できます。

SNSでシェア

SNSをフォロー