• 2021.07.30

可愛いけれど超レア!ペッツォタイトはどんな宝石?どんな意味がある?

ペッツォタイトとは?

可愛らしいピンク色の輝きを持つペッツォタイトは、宝石としてはとても新しいジェムストーンです。宝石の中には、古代から人間と大きな関わりを持ってきたものがたくさんありますが、ペッツォタイトが初めて採掘されたのは2002年のことでした。この年の11月に、アフリカのマダガスカルに位置するサカヴァラナ鉱山で、初めてのペッツォタイトが発見されたのです。発見されたばかりの頃には比較的大きなサイズもあったものの、現在ではほとんど掘り尽くされてしまい、希少性がとても高くなってしまいました。

ちなみに、ペッツォタイトが発見されたサカヴァラナ鉱山では、フランス人がトルマリンを求めて採掘していました。そのため、ペッツォタイトが初めて発見された時には、ペッツォタイトはピンク色をしたトルマリンだろうと考えられて取引されたのだそうです。

鉱石としてのペッツォタイトの大きな特徴は、花崗岩質ペグマタイトから手作業での採掘が必要という点です。そのため、採掘にはかなり時間がかかりますし、労働者にとっても大きな負担となってしまいます。そうした理由があり、ペッツォタイトの採掘はあまり行われていません。

ペッツォタイトは、石によってピンク色の濃淡があります。淡いピンク色もあれば、ラズベリー色のものまで、さまざまです。色がラズベリーによく似ていることから、ラズベリルとかラズベリーベリルと呼ばれることも珍しくありません。ネーミングは違っても、どれもペッツォタイトのことを示しています。

このペッツォタイトは、インクルージョンが入りやすいという特徴があります。特にサイズが大きなものにはインクルージョンが含まれている可能性がとても高いのですが、インクルージョンも含めて高い価値があるストーンです。希少性という点では、同じくインクルージョンが入りやすいエメラルドやルビーよりも高いため、もしかしたら今後は取引価格がさらに高騰する可能性も考えられます。

宝石言葉や意味を紹介!

宝石の多くには、宝石言葉や意味があります。これらは、過去にその宝石が人間とどのように関わってきたのか、どのようにネーミングされたかなどによって異なるのですが、ペッツォタイトの場合には初めて発見されたのが2002年と新しいため、宝石言葉などはまだ設定されていません。おそらく今後、ペッツォタイトを身に着けることによってどのような効果があるかという点も考慮しながら、石言葉が設定されるのではないかと考えられます。

ペッツォタイトという宝石名は、この宝石の鉱物分析を行ったイタリア人鉱物学者のフェデリコ・ペツォッタ氏の名前に由来しています。古くに見つかった宝石の場合には、宝石がどのように見えるかとか、どんな神秘的な耀きがあるかなど、石の表情を示した言葉に由来することが多いものです。しかし、ペッツォタイトのように新しい宝石の場合には、発見者や関係者などの名前にちなんだネーミングが多い傾向があります。

パワーストーンとしての効果が気になる!

ペッツォタイトは発見されたのが近年ということもあり、身に着けることで具体的にどんな効果があるのかという点は、まだ明確にされていません。宝石言葉と同じで、今後ペッツォタイトがより多くの人が身に着けることによって、どんな効果を得られたかなどが分析され、それがパワーストーンとしてのペッツォタイトの持つ効果とされることでしょう。

ペッツォタイトは、とても希少性が高い宝石です。希少性は世界4大宝石よりも高いと言われていて、現在ではほとんど採掘されていません。そうした希少性が高い宝石を身に着けることで、強いエネルギーを得られるという効果が期待できるのではないでしょうか。

また、ペッツォタイトはピンク色をしているため、恋愛運において高い効果が期待できるのではと考えられています。恋愛を成就したい人や、夫婦関係をスムーズにしたい人などは、もし入手が可能なら、ペッツォタイトのジュエリーやパワーストーンを身につけてみるとよいかもしれません。

ペッツォタイトの気になる価値とは!

ペッツォタイトは最初に発見されてからまだ歴史的にはそれほど長くありません。しかし、採掘が手作業となるために困難を極めるという点、そして希少性が高く、なかなか採掘できないという点、世界中で採掘できる鉱石ではないという点から、現在では価値が高騰しています。仮に採掘できたとしても、ほとんどは1ctにも満たないほどの小さなサイズで、インクルージョンが含まれているものばかりです。

ペッツォタイトの中でも高価と言われているものは、透明度が高いものです。インクルージョンの有無に関しては、ペッツォタイトが生成される過程でインクルージョンを避けて通ることが難しいため、インクルージョンがあるからと言って価値に大きな影響を与えることはありません。

まとめ

ピンク色が美しいペッツォタイトは、希少性が高いジェムストーンです。宝石としての歴史が新しく、宝石言葉や意味、パワーストーンが持つ効果などはまだ明確にされていません。

SNSでシェア

SNSをフォロー