• 2021.07.30

縞の模様が美しい宝石なら、アゲートが人気!

縞模様の宝石ならアゲート

宝石の中には、ダイヤモンドのように単一カラーのものもあれば、ペリドッドや翡翠などのように石に縞模様が入ったものなどもあります。石にできる縞模様は、石が生成される自然の条件の中で作られるものなので、一つ一つ模様の入り方は異なります。

縞模様が美しい天然石の中でもよく知られているものと言えば、アゲートがあります。アゲートは、鉱石としてはそれほど希少価値が高いわけではありません。アゲートはシリカの結晶が集まって作られた石英の一種で、結晶が大きなものは水晶となり、小さな結晶が集まって作られたものはカルセドニー(玉水)に分類されます。

このカルセドニーが作られる過程では、鉄分など地中の物質が結晶の中に入り込むことが珍しくありません。その結果、結晶にいろいろな色がつき、縞模様や目玉模様などの模様が作られます。アゲートはカルセドニーの一種ですが、一般的には色が模様がついていない無色透明なものをカルセドニー、色や模様が入ったものをアゲートとして区別することが多いです。

アゲートは、和名で瑪瑙(めのう)と呼ばれています。しかし、瑪瑙の全てがアゲートというわけではありません。日本では、縞模様が入っていないカルセドニーも瑪瑙といいますし、欧米ではカーネリアンと呼んでアゲートとは区別している宝石のことも、日本では瑪瑙に分類されます。そのため、日本国内で瑪瑙として販売されているジュエリーやパワーストーンが全てがアゲートというわけではないという点は、知っておきたいものです。

縞模様の種類は多種多様

縞模様が入ったアゲートにはさまざまな種類があり、世界各国で採掘することができます。地域によって地質の条件が異なるため、採掘されるアゲートもまた、地域によって特徴が異なります。

例えば、モスアゲートと呼ばれる苔が入ったものはインド産の石が人気ですし、虹色の模様に見えるイリスアゲートなら、メキシコやブラジルで多く採掘されています。

縞模様の宝石の石言葉や意味は?

単色のモノや縞模様の石など多種多様なアゲートは、それぞれ石の色に応じて石言葉があります。縞模様の場合にはメインとなっている色のエネルギーが強いため、石言葉もメインの色をチェックするとよいでしょう。

例えば、白い石はネガティブな気持ちを浄化するエネルギーを持っています。また、ブラックの石には高い魔除け効果があります。白に黒の縞模様が入ったアゲートなら魔よけ効果がとても高く、お守りとしてぜひ身に着けたいストーンと言えそうです。

黄色いアゲートには、自信を引き出してくれる効果があります。自信に加えてやる気やモチベーションも高めたい人なら、オレンジ色のアゲートを選ぶとよいのではないでしょうか。赤いアゲートなら情熱的なエネルギーを高め、子宝に恵まれる効果が期待できますし、恋愛の象徴カラーとしても知られているピンク色の石なら、恋愛成就する効果があるでしょう。

また、高貴な色として人気のパープルの石からは、緊張感を解き放ってリラックスできるエネルギーを得られます。鎮静効果が高い青色の石なら、ストレス解消効果が期待できるでしょう。

アゲートの取り扱い方法

縞模様が入った宝石の全てが、ジュエリーとして加工できるわけではありません。アゲートの場合は、表面への傷のつきやすさを示すモース硬度は6.5~7ぐらいなので、ジュエリーやアクセサリーとして加工できます。普段使いしても乱暴に取り扱わなければ、傷がつきやすくて困るといったトラブルにはなりにくいでしょう。

ただし、アゲートと言っても色々な種類があり、その中には紫外線や水分が入り込むと変色や退色をしてしまうタイプもあります。そのため、ジュエリーとして普段使いする場合でも、シーンを選ぶことが必要です。例えば、アウトドアやスポーツの際には外しておくとか、海や温泉、シャワーの際には外すなど、ちょっとした部分に気を付けることで、宝石を良い状態で長く楽しめます。

具体的に、どんな縞模様のものは紫外線に弱いとか、どこで採掘されたものは水に濡らしてはいけない、といった区別や線引きを付けることは難しいものです。アゲートの中には紫外線や水に対しても耐性を持つ石もありますが、どの石かという点は明確にされていません。そのため、縞模様がついている石は全般的に、紫外線にさらしたり、水に濡らしたりすることは避けるようおすすめします。

まとめ

縞模様の宝石にはいろいろな種類があります。アゲートと呼ばれる鉱石もその一つです。どんな物質が生成過程で入り込むかによって、多種多様な色や模様が生まれます。縞模様もその一つで、自然が作る模様は全く同じ模様はなく、一つ一つが異なる表情を持っています。縞模様の宝石の石言葉を知りたい場合には、メインとなる色の石言葉を中心にチェックしましょう。

アゲートは、ジュエリーやアクセサリーとしても使いやすく、おすすめです。

SNSでシェア

SNSをフォロー