• 2021.07.29

天然石シトリンとは?どんな特徴や意味がある?

シトリンとは?天然石の特徴について!

シトリンとは、水晶(クオーツ)の中でもオレンジ色から黄色にかけての色がついたものを指します。石によって色味が異なりますが、このオレンジ色や黄色を作り出している成分は、鉄分によるものです。天然石の内部に含まれている鉄分に光が当たることによって、異なる色に輝いて見えるのです。

もともとシトリンは、同じクオーツ類に属するアメジストが、地中の熱によってじっくりと熱せられることによってシトリンへと変化していきます。シトリンの生成には時間がかかるため、高い希少性があります。現在市販されているシトリンのパワーストーンやジュエリーのほとんどは、アメジストに人工的な熱処理を加えて色付けしたものが一般的です。

クオーツは人類の歴史の中において、古くから装飾品として愛されてきた天然石です。特にビクトリア時代には、ブローチやペンダントとして使われてきました。また近年においては、宝飾ブランドのカルティエがインドのマハラジャのために制作したネックレスにもシトリンが使われています。

石の意味について!

シトリンという宝石名は、フランス語でレモンという意味を持つCitron(シトロン)に由来しています。黄色からオレンジ色にかけての色が美しい宝石が、レモンを彷彿させたからなのかもしれません。フランス語に由来しているシトリンですが採掘地にフランスはありません。よく知られている採掘地はブラジルやボリビアなどの南米、またマダガスカルやスペインなどです。

シトリンには、「繁栄」とか「富」、「成功」などの石言葉があります。金運を象徴する石として人気が高く、金運アップや商売繁盛などのエネルギーに満ちている宝石です。黄色からオレンジ色にかけて強い輝きを持つシトリンは、私たちに強いエネルギーやパワーを与えてくれます。

気になる効果や相性の良い組み合わせとは!?

シトリンを身に着けると、太陽のように強い輝きを持つ石が、私たちに強いエネルギーを与えてくれます。その結果、気持ちが前向きになり、好奇心旺盛になる効果が期待できます。また、心の内面に宿るネガティブな気持ちを除去することができるので、人間関係もよりスムーズになるでしょう。

シトリンには、金運アップの効果もあります。これから起業することを考えている人や、金運を高めたい人にとっては、シトリンを身に着けることによって大満足できる効果があるでしょう。

強いエネルギーを持つシトリンは、シトリンだけで身につけても良いですが、他の石と組み合わせることによって相乗効果が期待できます。この天然石と相性が良い石は、同じクオーツ類に分類されるアメジストです。この組み合わせによって、自身で気づいていない潜在的な能力や魅力を引き出すことができ、より高いエネルギーを得られます。

シトリンと同じオレンジ色をしたカーネリアンもまた、シトリンと相性がとても良い宝石です。組み合わせることによってモチベーションが高まり、勇気ややる気がみなぎります。目標を達成したい時には、ぜひおすすめの組み合わせです。

取り扱いやお手入れの方法について!

シトリンは、モース硬度7です。乱暴に取り扱わなければ、石の表面に傷がつきにくく、ジュエリーとしても使いやすい耐久性が期待できます。しかし、シトリンよりも硬度が高いダイヤモンドなどと合わせて身に着けると、石同士が擦れることによってシトリンに傷がついてしまう可能性があります。この点は、気を付けましょう。

シトリンの普段のお手入れ方法ですが、身につけた日には柔らかい布で表面の皮脂や汚れを拭きとってあげましょう。ぬるま湯に中性洗剤を溶かし、柔らかい歯ブラシで頑固な汚れを洗い流す方法もOKです。シトリンは、石の表面についた指紋や油汚れが目立ちやすいという特徴があります。そのため、お手入れはこまめにする必要があるでしょう。

シトリンを保管する際には、直射日光をできるだけ避けて、暗所で保管することをおすすめします。シトリンの多くは、アメジストを熱処理して色付けをしているため、長時間直射日光に当ててしまうと、退色の原因となることがあります。その他には、フッ化アンモニウムやアルカリ溶液、フッ化水素酸などもシトリンを変質させる恐れがあります。触れないように注意してください。

また、シトリンのジュエリーを他のジュエリーと一緒に保管している場合には、ダイヤモンドなど硬度がシトリンよりも高い石と擦れないように注意しましょう。ジュエリーボックスの中で石同士がぶつかったり擦れたりすると、シトリンに傷がついてしまいます。

まとめ

シトリンは、フランス語でレモンという言葉に由来してネーミングされたクオーツ類の天然石です。多くはアメジストを熱処理することで着色加工をしており、未処理で美しい色を持つシトリンは、とても高い希少性があります。アメジストやカーネリアンと相性がよく、商売繁盛や金運アップの効果が期待できるパワーストーンとしても人気があります。

SNSでシェア

SNSをフォロー