• 2021.06.08

結婚10周年に贈りたいスイートテンとは?その意味、知ってる?

そもそもスイートテンとは?

スイートテンとは、結婚10周年の記念日に、ダイヤモンドが10石あしらわれたジュエリーを贈るという風習です。日本には、錫婚式と呼ばれるイベントがあり、これがちょうど結婚10周年の夫婦を祝うものなので、錫紺式の記念品としてスイートテンを送るのが定番となっているわけです。

錫紺式というのは、10年間を共にしてきた夫婦が、錫(すず)のように柔らかく柔軟さを持ちながら歩んできたことを共に祝い、そしてこれからもよろしくという意味を込めて行います。スイートテンのダイヤモンドを送らなければいけないというルールはないものの、今後夫婦として20年、30年連れ添っていくことを考えると、10年目の記念日は夫婦にとってはとても大切な記念日だと言えます。

気になる予算は?なにを贈るべき?

錫紺式に何かを贈るなら、やはりスイートテンにちなんでダイヤモンドがあしらわれたジュエリーを選んではいかがでしょうか?少し前までは、スイートテンの定番と言えばダイヤモンドが10石あしらわれて総量が1.0カラット以上のジュエリーでした。しかし、ダイヤモンド10石というのは、お値段の点でかなり高額になってしまうことが多く、家計を圧迫するという声が少なくありませんでした。その結果、近年ではスイートテン=ダイヤモンドと考える人が多く、必ずしも10石でなければいけない風習は少なくなっています。そのため、ダイヤモンドのジュエリーなら、石の数に関係なく喜んでもらえるのではないでしょうか。

気になる予算ですが、生活を共にしている夫婦の家計から捻出するため、家庭ごとに予算は異なるでしょう。記念日なので、普段よりも少し奮発するのがオススメですが、目安としては5万円から10万円程度を考えている夫婦が多いです。

ダイヤモンドがあしらわれたジュエリーと言えば、女性向けならネックレスや指輪などが定番アイテムです。年齢に関係なく喜ばれますし、いくつもらっても嬉しいと感じる女性が多いので、失敗しないギフトです。

男性向けのギフトなら、ダイヤをあしらったパーチやカフスなどを選ぶと良いでしょう。普段使いするのはもったいないアイテムですが、ちょっとしたオシャレをして外出する際には、大活躍してくれるギフトとなってくれます。

ダイヤモンドジュエリーを贈るメリットやデメリット!

ダイヤモンドジュエリーをスイートテンとして贈るメリットは、なんといってもロマンチックですし、経年劣化しない価値のあるダイヤモンドならずっと大切にしてもらえるという点があります。また、透明な輝きは誰にでも似合うので、失敗しにくいギフト選びができます。

一方、デメリットは価格です。素敵なダイヤモンドジュエリーを選ぼうとすると、どうしても価格は高くなってしまいます。しかもスイートテンでは家計の中からギフト代を捻出することが多く、喜んでもらえる一方で、高すぎると怒られてしまうリスクが考えられます。

結婚10周年におすすめのダイアモンドプレゼント3選!

結婚10周年のスイートテンに贈るダイヤモンドは、どんなギフトが人気なのでしょうか?

エタニティリング

結婚10周年のタイミングで、結婚指輪をダイヤモンド入りにリニューアルする夫婦が増えています。エタニティリングと呼ばれる結婚指輪にあしらうダイヤは、小粒のメレダイヤが主役で、鑑定書がつかないサイズの石が使われることが多いです。そのため、ゴージャスな見た目のエタニティリングでも、比較的リーズナブルな価格帯で購入しやすいという点が魅力です。

ネックレス

すでに結婚指輪にダイヤが埋め込まれている夫婦なら、リングではなくてネックレスを贈るのはいかがでしょうか?ダイヤモンドネックレスはたくさんの種類がありますが、スイートテンとして贈るなら、年齢に関係なく長く愛用してもらえるようなシンプルなデザインがおすすめです。一粒ダイヤを選んでも良いですし、リングやクロスをモチーフにしたものも人気があります。

パーチ

男性へのギフトとして人気があるのは、ダイヤモンドをあしらったパーチです。OTOKODIAMONDでは、男性向けのオシャレなダイヤモンドジュエリーを数多く取り扱っていて、パーチもさまざまなアイテムを選べます。クリアなダイヤモンドパーチだけでなく、ピンクゴールドと金を組み合わせることによってファッション性を高めたアイテムや、落ち着いたシャンパンゴールドブラウン色を選ぶことによってどんなシーンにも合わせやすいアイテムなどが充実しています。

まとめ

結婚10周年に夫婦でギフトを交換するなら、スイートテンにちなんでダイヤモンドをあしらったジュエリーを選ぶのがおすすめです。10周年だからダイヤモンド10石もアリですが、必ずしも10石でなければいけないわけではありません。一粒ダイヤモンドをあしらったネックレスや、メレダイヤをあしらったゴージャスなエタニティリング、そして男性向けにはパーチなどがおすすめです。

SNSでシェア

SNSをフォロー

ONLINE SALON
資産としてのダイヤモンドを
本気で考える

オンラインサロンへのご登録希望の方は、メールアドレスをご入力ください