BLOG

Diamond world

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 未分類
  4. 月光とダイヤモンドの関係

月光とダイヤモンドの関係

古い占星術ではダイヤモンドは月光と関係があり、不思議な魔力で保護してくれるとされています。 ヒンズー教では岩に落ちた雷からダイヤモンドが生まれると言われており、インドの神も愛人にダイヤモンドを贈って月光に当てて眺めたそう。月とダイヤモンドとの関係は歴史のあちこちに残されています。

昔はダイヤモンドの粉を飲むと病気に効く、患部にはダイヤモンドを押し当てると治りが早まる等、現代からすれば考えられないような説もありました。

文明の発展と共によりこうした迷信は消えゆきましたが、人々がダイヤモンドに不思議な魅力を感じて惹きつけられていたことがよく分かりますね!

古代ローマでは、ダイヤモンドを身に着けていれば、災害や病気、災難などからも身を守ることができるともいわれました。一介のお守りの範疇を越えて、ある種の宗教的なものとして存在していたのかもしれません。

ダイヤモンドというとフォーマルな場に身に付けるイメージがあるかもしれませんが、ビンテージのダメージデニムと合わせてカジュアルにも楽しめます!

小さいながらも圧倒的な存在感を放ちます。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事

カテゴリー