BLOG

Diamond world

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 未分類
  4. ナポレオンが愛した征服されない石

ナポレオンが愛した征服されない石

金額的な価値と美しさの両方に魅力あふれるダイヤモンドだからこそ、過去、歴史上の有名人には、ダイヤモンドに関する多彩なエピソードがあります。その中の1人にナポレオンがいます。軍人であるナポレオンは宝石で着飾る必要などないはずなのに、なぜ?と感じる方もいるでしょう。
『ダイヤモンド』という名前は、“何者にも征服されない”、“何よりも強い”という意味のギリシャ語の『adamas(アダマス)』が由来とされています。その後、『adamas(アダマス)』の『a』が取れて、最終的に『diamond(ダイヤモンド)』になったという説があります。
多くの人が認識しているように、最強の硬度を誇るダイヤモンド。
“何者にも傷つけられない。それほど強くて硬い”“何者にも征服されない”
という意味が、ダイヤモンドという名前に込められているそうです。
ナポレオンがダイヤモンドに何を求めていたのか。
金額的な価値や美しさだけでなく、「征服されないで勝利する」の意味を重んじたからではないでしょうか。現代の私たちがダイヤモンドに求める精神性やパワーは、遠い過去の英雄にも共通しているのでしょう。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事

カテゴリー